<< 2012年08月29日のつぶやき | main | 2012年09月6日のつぶやき >>
東海道近世侠客の大立物 清水の次郎長古写真
東海道の清水の次郎長
1.清水次郎長の銅像
2.晩年の清水次郎長こと
山本長郎
 
3.清水次郎長の妻山本てふ
 
 

4.次郎長の後裔入谷一族
5.次郎長の墓「侠客次郎長之墓」
と大書してあるのは橋本武揚の
筆によるものである
6.次郎長の身内と幹部のお墓右から大政
小政.仙右衛門何れも親分次郎長同様梅蔭寺に葬られている
7.梅薩寺の全景
8.明治26年6月23日74歳で病歿
 
次郎長の歴史書である

文化歴史資料館 所蔵品
| - | 00:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tanosimi.bunka.main.jp/trackback/1104320
トラックバック